メーリングリスト

わたしたちは多くのグローバルおよびローカルのメーリングリストを運営しています。これらは今のところ議論のための主な場になっています。以下は各リストを購読するために必要となる情報です。

どれかのメーリングリストに入るには、"購読"という行にあるメールアドレスに空のメッセージのメールを送信し、返信を待ってください(たいてい数秒で 返ってきます、新着メールを確認してください)。そしてそのメッセージにある手順に従ってください。(空のメッセージというのは本文も題名もなくてよいと いうことですが、別にあってもかまいません。)

メーリングリストの購読をやめる方法についての情報はその返信にもありますし、各配信メッセージのフッタにも含まれています。 (メーリングリストの購読停止について詳細情報が必要な場合は、ここをクリックしてください。)

私たちのメーリングリストをフォーラムのようなインターフェイスで簡単かつ便利に読むことができます: それが Nabble ゲートウェイ です。投稿したり読んだりするための他の方法について興味があるなら、末尾の特別な注意を見てください。

次のことを忘れないでください: あなたが私たちの公開メーリングリストに投稿した内容は全て、あなたのメールアドレスやあなたのメッセージに含まれるその他の個人的な情報も含め、アーカイブされ公開され削除できません。ですので、よく考えて投稿してください。

グローバルおよび日本語メーリングリスト

グローバルのメーリングリストについては次のページをご覧ください: Mailing Lists

日本語ローカリゼーションおよび日本語コミュニティのための公式ローカルメーリングリストが以下のように用意されています:

特別な注意

上記のリストでは、Nabble ゲートウェイを使うという方法に加えて、他にもさまざまなやり方で私たちのメーリングリストのアーカイブをご覧いただくことができます: "Archives"、"Mail-Archive.com" および "GMANE" です。

GMANEインターフェイスの場合、そのメーリングリストにメッセージを投稿することもできます。投稿するには、(スパムから私たちのメーリングリ ストを守るために)あなたの e-mail アドレスを提供していただく必要があります。その申し込みの選択肢としては、投稿されたメッセージを1つ1つ受信する(一番よくとられている選択肢です) というものと、毎日のダイジェストをまとめて受信する(GMANE を使うという目的には反するかもしれません)というものがあります。

特殊な場合には、メーリングリストに投稿できるようにしたいけれども、そのメーリングリストからメッセージを受信したくない購読者(例えば、アナウ ンスを投稿するコミュニティの貢献者)もいるかもしれません。その場合、通常の購読用アドレスに -nomail を付け加えて、そのメーリングリストのいわゆる "nomail" 版を購読してください。例えば、The Document Foundation の全般の議論のためのメーリングリストでこれを行うには、その購読用アドレスは discuss+subscribe-nomail@documentfoundation.org になります。

メーリングリストの購読停止について詳細情報が必要な場合は、ここをクリックしてください。

最新のツイート

@libreoffice
@tdforg