Linux

一般的なルールとして、特定のLinuxディストリビューションで推奨されるインストール方法(Ubuntu Linuxの場合のUbuntuソフトウェアセンターのような)を用いてLibreOfficeをインストールすることをお勧めします。これが通常システムに最適に統合されてインストールする最も簡単な方法だからです。実際に、LibreOfficeはおそらく既にあなたのLinuxOSに標準でインストールされているでしょう。詳細な情報はWikiで提供されています。

簡単に説明すると、あなたのシステムの標準パッケージ形式(rpmまたはdeb)に合ったLibreOfficeパッケージをダウンロードすることもできます。またはLibreOfficeのtar.gz形式のアーカイブを取得することもできます。こうしたパッケージでインストールする場合、まずメインのLibreOfficeのバイナリをインストールし、その後に言語パッケージや組み込みヘルプのようなコンポーネントを追加する必要があります。

最新のツイート

@libreoffice
@tdforg