寄付

LibreOfficeはフリーソフトウェアであり、無料で利用できます。
寄付は純粋に任意で行なっていただいています。こうした寄付はわたしたちの世界的なコミュニティーをサポートします。
このソフトウェアを好んで使っておられるようであれば、寄付をご検討ください。

クレジットカードまたはPayPalで直接寄付できます

ビットコインで寄付する


ビットコインを経由した寄付金は、その性質上通常は匿名です。このため払い戻しや寄付の確認は、支払いプロバイダを通じてわたしたちが受け取った合計額についてのみ、かつあなたがご自分の電子メールアドレスを記載した場合に限り可能です。上記の条件に同意されない場合は、このページで概説されている、他のいずれかの方法での寄付を検討するようにお願いします。

Flattr も使えます。

私たちの銀行口座に振り込むこともできます

Owner: The Document Foundation
Purpose: Donation,
Account: 3497390
Bank Code: 66690000, Bank: Volksbank Pforzheim
IBAN: DE12666900000003497390, BIC: VBPFDE66
Address of recipient: The Document Foundation, Kurfテシrstendamm 188, 10707 Berlin, Germany
Address of bank: Volksbank Pforzheim eG, Westliche-Karl-Friedrich-Str. 53, 75172 Pforzheim, Germany

LibreOffice は SPI-関連プロジェクトです。

あなたは寄付金を"LibreOffice"という名前を出すことで 米国から寄付 することができます。

The Document Foundationへの寄付は多くの国で所得控除できます。
どうかあなたの国の税務署に詳細を問い合わせてください。

ドイツ住む方のために:"Wir sind wegen Förderung (Angabe des begünstigten Zwecks / der begünstigten Zwecke) von Wissenschaft und Forschung; der Volks- und Berufsbildung sowie der Studentenhilfe; des bürgerschaftlichen Engagements nach dem letzten uns zugegangenen Freistellungsbescheid bzw. nach der Anlage zum Körperschaftsteuerbescheid des Finanzamt Berlin StNr 27/641/01975 vom 29.08.2016 nach § 5 Abs. 1 Nr. 9 des Körperschaftsteuergesetzes von der Körperschaftsteuer und nach § 3 Nr. 6 des Gewerbesteuergesetzes von der Gewerbesteuer befreit."

私たちはだれですか

The Document Foundation はドイツ法の下の慈善財団で、2012年2月17日に設立されました。その目的は、定款に定めている様に、だれにも使うことが自由なオフィスソフトウェアの育成と開発です。財団は、継続維持できる、自立性のある、実力主義の、フリーで自由な国際協力を通したオープンスタンダードに基づくオープンソースソフトウェアの開発コミュニティーを助成しています。

私たちは世界中で数千人のボランティア並びに、世界中の力を合わせた、有給のコントリビューターで運営され、多くのメジャープラットフォームのために、110を超える言語で利用できる、最高のフリーなオフィススイート、LibreOfficeの提供をしています。

私たちの価値観は、開かれている、透明性、そして業績主義です。私たちを導く主義としてこれらを使うことによって、私たちは予算並びに会計報告を一般に作成しています。

どうして私たちはあなたの援助が必要なのですか

LibreOffice コミュニティーは活動的で、活発で、非常に多様性があるのですが、The Document Foundationのミッションを成し遂げる事は資金を消費します。サーバーとインフラストラクチャは供給され、メンテナンスされる必要があります、ドメインネームとトレードマークは登録され面倒をみる必要があります、その上私たちのメンバーの旅費と、そしてイベントへの参加の、継続した需要もあります。

私たちの進行している運用資金のためにあなたのより一層の寄付をお待ちしております。

最新のツイート

@libreoffice
@tdforg